ロディオラ・ロゼア (イワベンケイ) AN

ロディオラ・ロゼア (イワベンケイ) AN

  • 疲労回復の効果でとても有名

  • 免疫力アップ、健康維持に役立つ

  • 中高年世代や多忙なビジネスマンにおすすめ

商品のタイプ
重量
1000 g.

保健特性

イワベンケイ(Rhodiola rosea L.)は、シベリアで健康維持・増進のための生薬として古来より用いられてきました。 「黄金の根」とも呼ばれ、生命力を高め、老化を予防し、数百年生きられると言い伝えられています。

黄金の根の学術研究は、1930年代からロシアで行われてきました。しかし、数回もの植物調査の全てがうまくいったわけではなく、自然界でこの植物を見つけ、同定することが出来なかったのです。イワベンケイは、高緯度北極域の高山、又は北極海岸にのみ生育しています。ようやく1961年に、黄金の根(北極の朝鮮人参)の謎が解けました。G.V. Krylovを隊長とする遠征隊がイワベンケイを発見し、この驚くべき植物を記録し、Rhodiola rosea L.として同定しました。

10年間、ロシア科学アカデミー(トムスク医科大学)で行われた臨床研究により、イワベンケイの伝説的効果が確認されました。その後、認識機能、生活機能を高める、老化を予防する植物として認められ、1975年には、A.S.Saratikov教授、E.A.Krasnov教授が、最初のイワベンケイの商品を販売しました。

そうして、2004年、アメリカでリチャード・ブラウンの書籍、The Rhodiola Revolutionが発売されました。アメリカでの研究により、イワベンケイは認識機能にとても効率的に作用することが確認されています。 定期的に、イワベンケイ茶を飲むことで、健康に役立つと言えます。

成分

栄養成分表示 (100グラム当たり)

エネルギー, kcal. 382
たんぱく質, グラム 12
脂質, グラム 1.6
炭水化物, グラム 81
塩相当量, グラム 0

イワベンケイは、グリコシド配糖体類であるロザビンとサリドロサイドを含みます(グリコシドの主な効果は、脳内細胞の活性化、血糖値、メラニンの生成を抑制すること)。ビタミンB3、B6、B12、及び、亜鉛、銅、銀、鉛、ニッケル、コバルト、セレン、チタン、マグネシウム、クロム、バリウム、マンガンといったミネラルを含みます。

ビジュアル