ウラル甘草(カンゾウ)

ウラル甘草(カンゾウ)

  • ハーブ茶の効果に最適
  • エストロゲン類を含む
  • 美肌・美白におすすめ
商品のタイプ
エキス
重量
30 g.

保健特性

弊社は、シベリアの地域に自生するウラル甘草(Glycyrrhiza uralensis)の製品を長年取り扱っており、実績を持っております。

甘草(カンゾウ)には、主に2つの種類があります。シベリア産のウラル甘草(Glycyrrhíza Uralensis)は北極圏で育ち、南方のものと比べ、生物学的に体内における産生が活発な物質(グリチルリチン酸)を多く含みます。シベリア産甘草は甘く、様々な健康効果をもたらす可能性を秘めており、シベリアに居住する民族に最も人気のあるハーブです。

ウラルカンゾウの根は、古代中国等で伝統的な健康食品として取り入れられており、お菓子の原材料で言えば、天然甘味剤にもなっています。甘草の根には、グリチルレチン、フラボノイド(リクイリチン等)、食物繊維、アスコルビン酸などが含まれており、健康に良いことが知られています。グリチルリチンに関する研究が進み、近年では続々とそのパワーについて解明、報告がされています。甘草は、リゾートでよく入浴時に使用されます。甘草エキスは、臨床的な研究において強壮効果が確認されており、パフォーマンスを最大限に発揮したいスポーツ選手に勧められています。

ARCTIC NATURALの甘草は、甘草の根から抽出した粉エキスのみをスティックに封入しています。添加物なしのサプリメントで、幅広い年齢層から好評を得ています。

成分

栄養成分表示 (100グラム当たり)

エネルギー, kcal. 353
たんぱく質, グラム 7
脂質, グラム 6
炭水化物, グラム 63
塩相当量, グラム 0

甘草の根はグリチルリチン酸、グルコース、スクロース、食物繊維、アスコルビン酸、フラボノイド(リクイリチン、イソリクイリチンなど)、精油、無機物、なめし剤を含みます。

ビジュアル

最高品質のウラル甘草根をご提供します。平均グリチルリチン酸パーセンテージ ー 4%。

ウラル甘草の生産 グリチルリチン酸4%

レビュー (2)

Rated 5.00 on the scale 1 - 5 based on 2 customer reviews

低カロリーの甘味として使ってみました

甘草は伝統的にお菓子に使われ、甘味に使いたくなりました。しかも低カロリーです。AN社の製品は品質が良く、大満足です。

このコメントはお役立ちましたか? はい いいえ

健康ドリンクに興味あり

甘草は様々な健康ベネフィットがあると聞いており、パウダーをドリンクに入れてみたくなりました。この商品は品質、味が良く、納得できます。

このコメントはお役立ちましたか? はい いいえ