亜麻仁(粒、油)

亜麻仁(粒、油)

  • オメガ3脂肪酸の一つであるリノレン酸が豊富

  • リノレン酸は体内でDHA/EPAに変換されると思われる

  • n-3系脂肪酸は美容の効果が報告される

商品のタイプ
重量
10 kg.

保健特性

亜麻(Linum usitatissimum)は古来から栽培され、食品として使われる植物です。食品として亜麻仁(flax seed)が使用されています。欧米では「スーパーシード」と呼ばれています。ロシアは亜麻仁のトップ生産国として有名です。ユーラシア経済同盟のカザフスタンとベラルーシと一緒に見ると他の亜麻仁原産地をはるかに上回っています。

亜麻仁と亜麻仁油は多価不飽和脂肪酸(PUFA)が豊富であり、オメガ3、オメガ6、おめが9の脂肪酸を含みます。魚油より多価不飽和脂肪酸が豊富です。多価不飽和脂肪酸(PUFA)は健康ベネフィットが非常に多いと知られています。アンチエイジング効果も報道されています。

亜麻のリグナン成分は女性のエストロゲンに近い効果があり、女性の健康に役立ちます。その他に抗酸化力が高く、免疫を高めることに役立ち、様々な健康ベネフィットがあると報道されます。

亜麻仁と亜麻仁油はビタミンとミネラルを豊富に含みます。B郡(特にB1)のビタミンが豊富に含みます。それにマグネシウム、銅、リン、カリウム、カルシウムなどが豊富に含みます。

亜麻仁を食べる際にパウダーにした方が良いです。

成分

栄養成分表示 (100グラム当たり)

エネルギー, kcal. 534
たんぱく質, グラム 18.3
脂質, グラム 42.2
炭水化物, グラム 1.6
塩相当量, グラム 0

B郡(特にB1)のビタミンが豊富に含みます。それにマグネシウム、銅、リン、カリウム、カルシウムなどが豊富に含みます。

ビジュアル